テラス付きの家

外壁リフォームの時期

ダイニング

外壁材にも色々ありますが代表的な2つの壁材についての内容です。モルタル壁の場合は最初に塗装をしてあるので、その塗装に、ひびが入る(クラック)壁にチョークのような粉がふく(チョーキング)状態がみられたら塗装の塗替え時期です約10年前後で必要となります。
サイディング(窯業系)壁の場合は接合部のひび割れ、目地部はコーキングの劣化、紫外線や熱による色あせ状態がみられたら、コーキングをはがした後、打ち直しやサッシ廻りも痩せているので打ち増しをします。やはり10年後が塗装の時期です。
サイディングは現在、立体感のある多色使いの物もよく見られますが、たとえばレンガ調や石目調の物です。
クリア塗装という方法であれば現在の柄のままでリフォームできますが現在のサイディングの色あせや劣化がある場合はその部分を補修する工程が入ります。目安は10年までのサイディングです。
クリア塗装が出来ない場合は1色塗りの塗装になります(こちらの方がコスト的にはかかりません塗装材の種類も沢山あり価格の巾が広い)。
現在の立体的な色付けが気に入っている方は早めのクリア塗装を、お考えになってもよい思います。あと外壁塗装には足場が必要です、高圧洗浄時や、お隣が近い場合はネットを張っての作業となるので台風の時期や窓を開けておきたい時期は避けた方が良いと思います。

notice

住宅リフォームを成功させるために

ダイニングキッチン

住宅リフォーム。人生において一大イベントになる方も多いのではないでしょうか。一生のうちに何度もない住宅リフォームだからこそ、1回2…

readmore

リノベーションとリフォームの違い

ベッドルーム

リノベーションとリフォームの違いについて昔からの夢で、中古不動産物件を購入し、その物件にリノベーションを施して、お洒落なカ…

readmore

外壁リフォームの時期

ダイニング

外壁材にも色々ありますが代表的な2つの壁材についての内容です。モルタル壁の場合は最初に塗装をしてあるので、その塗装に、ひびが入る(…

readmore

信頼関係あってのリフォームの成功

カウンターキッチン

私がリフォームをするとき一番重点を置いたのは、施工業者さんとの関係です。なぜなら、旦那の実家が家を建てたとき、昔ながらの大工さんに…

readmore